ブログが始まってからだいぶ経つけど平日初めの月曜日にブログを書くのはいまだに緊張する。変じゃないかな!!大丈夫かな!!
ま、自分で月曜!って選んだので頑張って書くぜ🗓

書きたいことを書きたいだけ書いたので
よければ今日も私の話に最後まで付き合って欲しい

この前告知した生誕のタイトルにもした【etoile】
意味は”星”なんだけど、そういえば何でこんなにも宙にまつわる物が好きなのか考えながら深夜に書きなぐっている

スーパー真顔タイム

私の中で天体とか星座とかいうものはなにかと共にあったりしていて
話した事があるかないか記憶は無いけど、天文系の部活に入ってしまったあの時に私の星好きは本格的に始まったのかもしれない

星そのもよりも、その背景にあるお話とか神話に惹かれたのがきっかけだったような気もする
星座の起源も調べると面白い
星と星を線で繋いで人とか動物とかに見立てようって思いつくのも、そこに神話を当てはめていくのも素敵だなぁと思う


サマロケになった時も「星だ〜」と思った
それと同時に夏と星が共に描かれるその世界観がとても素敵だ、とも

今年の2月にサマロケ3周年迎えられたのですが
SUMMER ROCKETの、そしてTellUsの伊吹咲希である限り、私の人生からは星の存在が無くならないと思うとなんだか嬉しい
(そしてなんと夏もついてくるお得なセット)

コニカミノルタTokyoのおそら

届かないからこそ素敵だと思うのは何に対しても同じなのかもしれない
そんな存在になりたい。とも、思ったり、したり、あ、なんか恥ずかしいかも

私のお部屋は月も星もよく見える
見上げたら星座をなぞれる環境にいるのに

最近あんまり星を見てなくないか?

もちろん天気が悪い日もあるし
人工の光が多い場所にいる事だって少なくないし
それに加えて空をゆっくり見る時間が減ってることも

そんなこんなで星の光を無性に見たくて
本日も一人でプラネタリウムに駆け込んだ
少しだけ日々の生活から離れられるこの空間が私は好き

今日も今日とてドームの空はキラキラしていた
プラネタリウムは住んでいる場所じゃ見れない星座も見ることができるから
ちっちゃい宇宙の旅をしてるみたい

ドーム内さくら咲いてたよ〜

暖かくて恵まれた環境にいることに感謝しながら
楽しいメンバーたちと一緒にこれから先も星に関係するものに囲まれて
遠い宇宙に想いを馳せたりしたいなとか
いつか一等星になりたいなとか

1人でプラネタリウムの椅子の背もたれを倒しながら
ドームに光る流れ星にお願いをした月曜日のお話。 






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA